生命線を読む

 

線の読み方【運命線】

手相占いでよく見られる線を詳しく見てみましょう。

よく見られる手相線は、生命線、運命線、知能線、感情線、太陽線、結婚線があり、なかでも重要のなのが生命線と運命線です。

運命線

運命線は手のひら中央より、中指方向に向かっている線です。 代表的な線の中では、一番線の位置のばらつきが大きく、人によっては全く見られない場合もあります。 一般的にその人のやる気を示していますが、線の向かう方向によってはあまり良くない意味をもつ場合もあります。 今までの手相の解釈では、良い意味ばかりが強調されがちでした。 専業主婦などであまり表に出ない方は、むしろあまりこの線が強くない方が、うまくいくケースが多いようです。 逆に周囲からも尊敬を集めていて、社会的な実力のある方なのに、この線がない場合は、ご本人も相当な努力をされてきたのだと思います。 運命線は、あなたの心の持ち方によって、最も変化しやすい 線かもしれません。 現状のままではとにかくいけないと思いながら、今まで何もできてこなかった方にこの線が出てきた場合は、大きなチャンスが来ている兆候を示しています。

運命線

◆運命線がまっすぐに伸びている人
独立独歩の精神の持ち主です。明るく前向きで、強運に恵まれます。一生好きな仕事を続けていく人が多く、プロデュース能力も発達しています。

◆運命線が生命線から立ち上がっている人
強いオリジナリティーがあり、自分を表現する分野の仕事で成功します。存在自体が社会的にも大きな影響力を持ち、言動が常に注目されます。

◆頭脳線から立ち上がる運命線の人
知能や思考力に秀で、学問や研究開発などの分野で大きな働きをします。世の中の流れを客観的に洞察できる能力も持っています。

◆途中で大きく切り替わる運命線の人
仕事や環境や立場や目的意識など、人生のターニングポイントで切り替わります。この相が現れたら過去に執着せず、新しい道を模索することが大切です。

◆横切る線にさえぎられる運命線の人
横切る線は障害線と呼ばれ、欠点や問題点が人生の障害になっていることを暗示します。障害の原因を克服できたら、線も再び流れ始めます。

check

クラスTシャツ

金券ショップ 池袋

エアコンクリーニング 川西

2017/8/25 更新

Copyright (c) 2008 生命線を読む. All rights reserved.