生命線を読む

 

線の読み方【知能線】

手相占いでよく見られる線を詳しく見てみましょう。

よく見られる手相線は、生命線、運命線、知能線、感情線、太陽線、結婚線があり、なかでも重要のなのが生命線と運命線です。

知能線

知能線は人差指と親指の間(生命線とほぼ同じ場所)から、生命線よりも上を走っている線です。 1本の方が平均的ですが、人によっては途中で分岐して2本になったり、もっと支線が多い方もいらっしゃいます。 一般的に線の多い人は多才です。 しかし何でも結構できてしまう反面、ひとつのことに集中できなくて器用貧乏になってしまうというマイナス面もあります。 線の長い方は熟考型です。 短い方はあまり考えずに行動に移すのが早い方でしょう。 特に知能線の起点が生命線と離れている方は、周囲が驚くほど大胆な面をみせることがあります。 また知能線の傾き方で適性がわかります。 今のお仕事でストレスが多いとか、自分の力が発揮できていないという方は、この知能線がヒントを与えてくれるケースが多いです。

知能線

◆知能線の起点が生命線と一緒の人
思考力と行動力のバランスが良く、堅実な人生を築き上げていくタイプです。何事においても失敗やトラブルが少なく、問題解決能力にも優れています。

◆知能線が生命線と離れて出発している人
自由奔放で束縛されるのが苦手なタイプです。独立心が旺盛で、個性的な生き方を好みます。生命線と離れるほど大胆さが増していきます。

◆生命線と長く重なり合う知能線の人
行動を起こす前に考えすぎる用心深いタイプです。消極的で臆病な面もあり、自分をストレートに表現することが苦手です。重なる部分が多いほど優柔不断です。

◆知能線がまっすぐ直線的に伸びている人
現実的な考え方をするタイプです。目の前の問題をテキパキと片付け、どんなことも短期間に要領よく学び取ります。理数系に強く、頑固な印象な人も多いようです。

◆知能線の先端が上に向かっている人
実務能力が発達した働き者です。お金儲けも得意で、よく気が付きます。やや情緒性に欠け、ロマンティックなことが恥ずかしくて苦手という人もいます。

◆知能線の先端が二股に分かれている人
柔軟な思考を持つタイプです。客観的な判断力があり、アイディアも豊富です。想像力と改革力も発達しています。

注目サイト

株式会社ネクサーのサービス
http://www.nexer-supportweb.com/

2016/8/2 更新


Warning: include_once(/home/hpslozg3/public_html/inc/randlink.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/hpslozg3/public_html/senn-tinou.html on line 107

Warning: include_once(): Failed opening '/home/hpslozg3/public_html/inc/randlink.php' for inclusion (include_path='.:/usr/lib/php:/usr/local/lib/php') in /home/hpslozg3/public_html/senn-tinou.html on line 107

Copyright (c) 2008 生命線を読む. All rights reserved.